FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2020/07
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
女の涙
女はすぐ泣く
泣けば何とかなると思ってる
涙は女の武器だから

女は比較的すぐ泣ける
泣けば何とかなる…事もある
涙は女の武器らしいから

でもでも勘違いしないでよね

何の感情もなく涙なんて
そんな簡単に出ないわよ
なにかが必ずあるのよ

泣きたくなんかないわよ
武器だと思われるの嫌だから
意思とは裏腹に出てくるのよ

我慢しようとすればするほど
溢れてきてどうしようもないの
ホント分かってないよね


嘘の涙か本当の涙
どっちか分からないの?











今まで"なにを"見ててくれたの?・・・櫻朔春日

web拍手 by FC2





とある知り合いの話から出来ました。

30歳彼女と26歳彼氏 付き合って1年。
半年前に彼氏はプロポーズを考えてましたが、
彼女の方が友達の結婚式の時に再会した同級生に
少し心が揺れていたそうで・・・。(浮気とかではないですよ)
結婚まで考えていた彼氏は深く傷ついたようで
彼女を蔑ろに扱うようになりました。
それでも付き合ってきた2人ですが彼女が最近キレました。
「私は貴方の何ですか??」
話は適当にしか聞いてくれず、ご飯の有無を確認しても多分食べる~と言って
いざ帰ってきたら食べてきたからいらないと言われ
(同棲はしてないのでたまに彼氏の家でご飯作ってくれるそうです)
バレンタインにあげたチョコは1年間手付かずで冷蔵庫に放置で・・・
連絡も全然くれなくて・・・と不満が溜まっていたそうです。
「私との事どうするのか真剣に考えてください」
とメールで来たけど何て返していいか分からず結局夜中まで放置。
(仕事してるので即返事は無理だと思うのですがね・・・)
彼氏が意を決して電話を掛けたら出てくれないw
その後何日か音信不通でしたが彼女の家まで行って別れるまではならなかったそう。
そしてあれよあれよと言ってる間に同棲する話が出てきてるらしいです。
彼氏の職場では自分達のプライベートの話を結構するようでそれを聞いてた女の子が一言。
「泣かれたんでしょ!?上手いことされたんちゃいます?? 女なんかいくらでも泣けますよ」
と言ったそうです。

いやぁ~ワタシびっくりしましたね。
同性の貴女がそれ言っちゃうのね・・・と思って。
ワタシは彼氏の方とは面識が有りますが彼女には会った事ありません。
のでホントの所も分かりませんが、多分結婚を考えて付き合ってきたと思うし
結婚適齢期に個人差はあれどそろそろと思ってるのに
彼氏の煮え切らない感じと自分に対する態度を受けて悩んでたんでしょうね。
「私は貴方の何ですか??」って思う気持ち、良く分かります。
この台詞、実際に言ったこともありますしね・・・。
同棲の話が現実しそうだということはそこで2人の間に話し合いの時間があった訳ですが
そこで泣き脅して同棲せざるを得ない雰囲気を作ったと職場の女の子は言いたいみたいです。
私は違う解釈だったのでそれを男性陣の前で言われた彼女が可哀想やなと思いました。
私は話してる間に感情が高ぶって色々と思って涙が出ちゃったんやろうなと。
『涙は女の武器』これは男女ともに分かってることだと思うのですが、
周知の事実だからこそ女側は泣いたところで鬱陶しいと思われると知ってるし
寧ろ武器だと思われてる武器であえて勝負しないと思うんですよね。
女の私も泣いたらズルイと思ってるくらいですし・・・
でも話してるうちにアカンと思ってても涙って出てくるんです。
泣きたくないと思えば思うほど感情コントロール出来なくなって泣いちゃうと思うんです。
話し合いですから冷静にしたいですよね、それってなかなか簡単なことではないですよね。

職場の女の子は23歳と若いのでまだ分からないのかなぁ~?
だとしても彼女の気持ちを知ってる訳ではないのにそんな事言っちゃ~いけないな。
それを受けて彼氏はどう思ったんでしょうね??そこまで聞いてないので分からないのですが
女の武器説を鵜呑みにしてほしくないなぁと思います。


・・・しかし職場の女の子、日頃から涙操ってるんでしょうか??(苦笑
スポンサーサイト



テーマ : 詩・想
ジャンル : 小説・文学

Secret
(非公開コメント:受付中)

櫻空間
旬☆櫻便り
櫻分析

櫻朔春日

Author:櫻朔春日
春夏秋冬関係なく櫻が好きです。
自称和風系女子です。

プロフ画像はハルさんより頂きました。
素敵なものをありがとうございます☆

詩(?)を中心に色々な事を書き散らかしています。
その時の心境で詩を書くので精神状態がバレバレです。

詳しい自己紹介は【未分類】にあります
『櫻朔春日分析』をご覧下さい。

諸事情により限定記事があります。
興味がある方はご連絡下さい。

2019.02.14更新

言の葉返し
櫻~・~光
花跡
花処
只今有難うございます
花種類
花舞

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 ポエムブログ ことばへ
にほんブログ村
ブロとも歓迎

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示

さくらの落し物ブログパーツ

さくらの足跡ブログパーツ