FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2020/07
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
京都から遙々
これからきっと溺愛されてくるのでしょう。
櫻咲蝶ノ舞から送られてきた誕生日プレゼントです。
洗脳の如く桜が好きだとあちらこちらで申し上げておりますので
何かしら私へと頂くものは桜関係が多いのですが生き物を貰ったのは初めてです(驚愕)

ピンポーンと来たので受け取りに玄関へ行くとダンボール継ぎはぎした縦長の物。
受け取って見ると底はしっかり重いのに上は以上に軽いというか・・・何!?!?
伝票見てみると盆栽と書かれている・・・は!?何!?
何を隠そう、うちの一族は母筆頭に生き物を育てる事が苦手。
うちに来た花たちはことごとく枯れる道を歩まされるというのを蝶ノ舞は知ってるはずなのに。
どーーーしてーーーーーー??????どーーーーーーしたらいいのーーーーーーー????????

nadenzakura
しかし届いてしまったものをほったらかしとく訳にもいかず同封の説明書を読む。
ほうほう、南殿桜(なでんざくら)って名前の桜なんだってーー♪
蝶ノ舞へお礼と戸惑ってる事を電話した際に聞いたのですが、京都御所の桜らしくてですね。
器は信楽焼でして、滋賀と京都のコラボ万歳な感じです。
出身地と大好きな京都のコラボとか私が嫌がるはずはないと確信があったのだそうです。
まさにその通りですよね~^^
さて遙々京都からやってきた南殿桜は説明書によると喉が渇いているらしい。
ので水を遣ります→環境に慣れさせる為2日程日陰に置いておく。ほぅ。
ベランダへ移動して水遣り。『喉渇いたのか~?こんなもんでどぉや~??』と1人ベランダで喋る。
お隣さんに聞かれてたら間違いなく変な人。
水を遣る以外はこれと言ってやることもないので部屋に戻りましたが外が気になる。
チラッと覗いては『桜がうちに居るwww』と喜んでおります。
可愛がれる自身はあれど綺麗に咲かせてあげられるかはまた別問題で...。
不安がいっぱいですがとりあえず水遣りだけは欠かさず行なう!!!

そして名前を付けました。
なんともありきたりで誰もが考えるであろう名前。
命名『さくらこ』
蝶ノ舞にもまんまやん!!って笑われましたがなでしこなんて名前を付けるほうがおかしいしw
南殿さんも一瞬考えたのですが平仮名でさくらこさんです。
以後お見知りおきを・・・(ペコリ
早速上記の写メを勇くんにに送り帰ってきたらお話してあげてくださいとお願いしましたw
さすがに帰ってきてただいま~とさくらこさんに話しかける事はなかったですが
私がさくらこさんの話をしだす前にキョロキョロしてベランダへ辿り着き探し出しました。
チョット気にかけてるところが笑えるwww
と言うことでうちに家族が増えました。長い付き合いになる事を祈って・・・。
今年は彼女と家でお花見だーー♪
スポンサーサイト



web拍手 by FC2

テーマ : 樹木・花木
ジャンル : 趣味・実用

Secret
(非公開コメント:受付中)

環境に慣れさせるって面白いなww
いろんな人から愛されてるな~と見てて思います( *ˆ﹀ˆ* )!
また変化が出てきたら写メ送ってな~
ほんで旦那さんが地味に可愛い
☆妹www☆
ありがとうございます♪

そろそろうちの環境にも慣れてくれた頃でしょうか??
毎朝欠かさずさくらこさんに水遣ってますがまだ会話が出来そうな感じにはなってませんw
写メの件了解した!!
頼まれへんくても見てーーーって送ってるやろうけどwww
さくらこさんの様子を見たのはその日だけやったけど
たまに可愛いところもあるのだよ、君の義兄はwww

私も最近特に周りの人に恵まれてるなとホンマに実感してる。
大丈夫かな、こんなイイ人たちばっかりで!?
ホンマありがたいことやねぇ~
櫻空間
旬☆櫻便り
櫻分析

櫻朔春日

Author:櫻朔春日
春夏秋冬関係なく櫻が好きです。
自称和風系女子です。

プロフ画像はハルさんより頂きました。
素敵なものをありがとうございます☆

詩(?)を中心に色々な事を書き散らかしています。
その時の心境で詩を書くので精神状態がバレバレです。

詳しい自己紹介は【未分類】にあります
『櫻朔春日分析』をご覧下さい。

諸事情により限定記事があります。
興味がある方はご連絡下さい。

2019.02.14更新

言の葉返し
櫻~・~光
花跡
花処
只今有難うございます
花種類
花舞

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 ポエムブログ ことばへ
にほんブログ村
ブロとも歓迎

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示

さくらの落し物ブログパーツ

さくらの足跡ブログパーツ